蜂を退治する|死の危険がある種類を公開!

駆除する為の方法と対策

住宅

駆除は業者がオススメ

南京虫は隙間の至る所に潜む為、害虫駆除の燻煙剤が届きにくく、最近は殺虫剤に耐性を持つ個体が出てきた為、個人での南京虫駆除が非常に困難です。また繁殖力が強く、メスは一度交尾をすると毎日卵を産み続けるので、駆除が充分でないとそこからまた繁殖してしまいます。個人では難しい南京虫駆除は、専門の業者に依頼した方が確実で手早く、手間もかかりません。専門業者は連絡後に即日で来てくれる所もあり、対応が素早く、巣の場所を特定して駆除するので南京虫を完全に駆除してくれます。アフターサービスに対応している所も多く、再び南京虫が発生しても期間内であれば再度無料で駆除してくれます。問い合わせは電話やネットから簡単に出来るので、南京虫駆除に悩んでいる方はまずは問い合わせてみるといいでしょう。

自分で出来る対策

殺虫剤が効きにくく、繁殖力の高い南京虫は自宅や旅館等で発生すると厄介な存在ですが、自分で出来る南京虫駆除の方法がいくつかあります。まず南京虫には殺虫剤や燻煙剤は効きづらいので、数が少なければ掃除機で吸引してしまうのが安全で効果的です。洋服やカーテン、布団等の布類にいた場合は熱湯による洗濯や、熱風乾燥機にかける事で死滅させる事が出来ます。南京虫の脚にはゴキブリ等と違い吸盤状のパッドが無いので、ガラスやツルツルした場所を上ったり通過したり出来ません。その為ベッドの脚にビニールテープを巻いたり、そのテープに粘着性のトラップを仕掛ける事で、南京虫の行動を制限して捕まえる事が出来ます。上記の方法を試しても効果が薄い場合や、すでに繁殖して数が増えてしまった場合は、専門の業者に相談した方がいいでしょう。